国土交通省の許可を得ているか

国土交通省の許可を得ているか

大手の引越し業者から、中小規模の地域に限定した引越し業者まで、引越し業者と一言で言っても多種多様な引越し業者が存在しています。そうした引越し業者の中から、自分の望んでいる条件を満たしている引越し業者を見つけ出すことは大変重要なことです。しかし引越し業者の中には、自分が望んでいる条件どころか、引越し業者として運営を行っていくための最低限の条件すらも満たしていないような引越し業者が存在しているのも事実です。そうした引越し業者を利用してしまうと、結果的に問題となることもたいへん多くなってしまいます。正しい営業を行っている引越し業者を選択し、安全な引越しを行うためには自分自身でどういった引越し業者を利用してはいけないのかを知り、注意しながら使用していかなくてはならないものです。

まず引越し業者を利用するために気をつけなくてはいけないのが、その引越し業者が国土交通省の許可を得て運営しているものかどうかということです。引越し業者をはじめとして、品物を運搬することを専門に扱っている業者というものは、国土交通省からの許可を得て、初めて運営することが可能になっているものなのです。そのため引越し業者も国土交通省からの許可を得ないまま運営している引越し業者は不正な運営を行っているものになるため注意が必要です。

国土交通省の許可を受けているかどうかを確認する方法としては、その業者のトラックについているナンバープレートに注目することです。国土交通省からの許可を受けた大型車のナンバープレートは、通常は緑色、軽自動車の場合には黒い色をしているものです。もしそうではなく、通常の自動車と同じ、白や黄色のナンバープレートで運営を行っている引越し業者があれば、その引越し業者は、国土交通省の許可を得ていないことになります。

関連記事

  1. 全日本トラック協会に加入しているか
  2. 自分が何を重視して引越し業者を決めるか
  3. 安全に引越し業者を利用することができるか